一眼からスマホへ転送!東芝フラッシュエアーの禁断の使用方法

mini1455376959
今日は愛用中のミラーレスカメラで使用しているメモリカード「東芝フラッシュエアー」をご紹介します。
唐突ですが、私は人見知りです。(オードリーの若林さんに一定のシンパシーを感じています)知らない人に囲まれると、とても居心地の悪さを感じてしまいます。
実はこの「フラッシュメモリー」を使い始めてから、人見知りが少し改善しました。
デジカメのメモリーカードと「人見知りの改善」ってどういう関係?
その謎とともに、更につっこんだフラッシュエアーの「禁断の使用方法」までご紹介します。

東芝フラッシュエアーの使い方

東芝フラシュエアーとは、東芝から発売されているデジカメ用WIFIメモリーです。

通常のメモリーとの違い、WIFI機能がついてます。
これにより、デジカメで取った写真をすぐにワイヤレスで、IphoneやIpadに転送することができます。
QL7a9HzhRAS2._SX300_

デジカメで写真をとる→Iphone等のwifi設定でflashairをセレクト(接続)→デジカメで取った写真がIphoneで見ることができる、という流れです。

https://www.youtube.com/watch?v=XfFBBoZuM-k

買ってよかったこと

すぐに見れる=すぐに人とシェアできる

Iphoneで写真が見れるということは、すぐにその場にいる人にlineなどを使ってすぐに共有することができます。今一眼レフで撮った写真をすぐに貰えるというのは嬉しいですよね。

より鮮明な画像で写真を確認することができる

通常はデジカメで撮った写真はすぐにデジカメのスクリーンで確認しますよね。
でも画質はよくありません。デジカメのスクリーンでできるのは「構図」の確認用なんですよね。
jQ6AsjPQ8O9._SX300_
しかし、フラッシュエアーを使ってとった写真をIphoneで見るととても綺麗な画像で見ることができます。。Ipadで見ると綺麗すぎて驚愕します。

少し古いパナソニックGH2でも使えました!

私が使っているのはパナソニックのGH2という少し古い(すでに廃盤)のミラーレス一眼レフカメラです。不安があったのですが、こちらのカメラでも問題なく使用できました。
こちらに動作確認機器一蘭がありますが、古い一眼レフをご使用の方は一度メーカーへお問い合わせをすることをおすすめします。

一眼レフ×WIFIメモリカードが最強のワケ

使用するなら一眼もしくは高スペックコンデジ

一眼レフまでいかなくても、スペックが高めのコンデジでの使用もおすすめです。低価格のコンデジでこちらのフラッシュエアーを使用するのは推奨しません。
理由としては、Iphoneのカメラで撮った画質とさほど変わらなくなるためです。
あくまで良い画質でとれるカメラでとった画像(=Iphoneのカメラでは表現しきれない画質)をIphoneに転送できることに価値があるのです。

人は一眼レフ画質で写真をとってもらうことに慣れていない。だからこそ綺麗に撮ってもらえると嬉しい!

mini1455379543

一眼独特の背景がぼやけた写真

私は知らない人が一定数集まる場(バーベキューとか)にはフラッシュエアーをセットしたカメラを持って行き写真を撮ります。
一眼独特の背景がぼやけた写真に自分の姿が写っていると撮られた人は特別感を感じてくれます。

撮った写真をipad等で見せると、「写真綺麗!写真うまいね!」などと言われます。
はっきり言いますが、カメラがいいだけです笑(おまかせモードで撮ってます)カメラの腕はありません。
でも綺麗に写してもらうと嬉しいですから、人が喜んでくれます。
初対面の人でも喜んでくれるとポジティブな空気になり、場のアイスブレイクになります。

WIFIメモリカード「禁断の」使用方法

ここから先は、「禁断の」使用方法です。ご使用の際は節度をお守り下さい。
私の友人が実際に使用している方法です。

友人はフラッシュエアーをセットした一眼レフを主に結婚式の二次会などで使うそうです。流れはこうです。
mini1455381599

素敵な異性がいたらそのグループの写真を撮る。

とった写真をIphone or Ipadですぐに相手に見せる。

相手は一眼画質できれいに撮れた自分の写真に喜ぶ。

送りますよ!lineのIdを聞き写真を送る

その異性と接点が生まれる。

たしかにいきなり「LINEのId教えて下さい!」より、「画像すぐに送りますよ!」のほうがスマートで自然ですよね。

繰り返しますが、人はIphoneで写真を撮られることには慣れているのですが、日常のスナップを一眼レフで撮られることには意外と慣れていないのです。だからこそ、きれいに撮れた自分の写真(背景がぼやけた自分の写真)に喜んでくれます。

あくまで友人の話です。私は違いますよ(笑)!(私は基本一次会で帰る人間なので)
ただ「とってすぐ相手に見せる」は実践してます。
写った人も喜んでくれますので。口下手な私にはコミュニケーションツールです。

?

一眼画質でスナップショットを撮られることに人は意外と慣れていない。

人見知りの人はBBQであれなんであれ、ひたすら写真を取りまくって見せればよいのです。肉なんて焼く必要はありません(笑)それだけで間が持ちます。
すこし脱線しましたが、wifiメモリカードは、カメラの楽しみ方が広がるツールです。
ipadの大きな画面で見せればお年寄りも見やすいですよね。
とても便利なアイテムです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク