薄毛が気になるあなたへ。高級育毛剤は必要なし!はじめてみよう!男の「湯シャン」

shower_dresser
2月ももう半ばですね。
実は私、2016年に入り続けていることがあります。(正確には昨年12月下旬から続けています)
湯シャン」ってご存じですか?女性の間では認知が広がっているようですが、なぜか男性では知らない人が多いようです。
私はこの湯シャンをすでに二ヶ月続けています。
実はこの湯シャン、男性の薄毛対策にも効果があるそうです。
今日は男性の湯シャンとそれを約二ヶ月続けてきた私の感想を書いてみます。

湯シャンとは?

湯シャンとは読んで字の通り、お湯で頭を洗うことです。
「お湯で頭を洗うなんて普通でしょ!」と思われた方ちょっと待って下さい。実はこの湯シャン、大切なポイントがあります。
それはシャンプーを使用しないでお湯だけで髪を洗うということです。本当にお湯のみで洗います。
私が湯シャンに目覚めたのはこちらの本(コミック)がきっかけです。

湯シャンの効果は?

気になる湯シャンの効果ですが、ハリコシがよみがえり、髪のボリュームアップが期待できます。
これは、まだ続けて二ヶ月ですが私も実感しています。

どうして湯シャンが頭皮にいいの?その根拠は?

肌には「ターンオーバー」がある。皮脂や角質を必要以上に落とすのはダメージでしかない。

肌には生まれた細胞が成長とともに表面に押し上げられる機能があります。一番外側の角質層は死んだ細胞で、しばらくすると自然にはがれていきます。これをターンオーバーと言います。(最後はアカとして自然に落ちてきます)
シャンプー等に含まれる界面活性剤は、皮脂を落としすぎてしまい、自然なターンオーバーに悪影響を及ぼし、毛穴の中にまで入り込んでダメージを与えてしまいます。
界面活性剤はターンオーバーがない衣服等を洗うのには抜群の効果を発揮しますが、肌にはよくありません。肌が強いと自覚している人も確実にダメージが蓄積されるようです。
そして強弱の違いはあっても、ほぼすべてのシャンプーや石鹸に界面活性剤が含まれています。

シャンプーをやめれば、頭皮の細胞もダメージを受けなくなる!その結果髪の毛も全体的に太く強くなる!
「汗や皮脂をきちんととるためにきっちりシャンプーで洗う」なんて方がよっぽどダメージになるのよ!

湯シャンを効果的におこなうため方法と道具

この本では湯シャンを効果的に行うための道具として以下の二点を推奨しています。

獣毛ブラシ

手袋

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク